ウクライナに平和を、そして希望を


ウクライナに平和を 、そして希望を


ウクライナの青い空を 黒雲が湧いて覆う

辺りに響く爆音は 生活を破壊する

シェルターで泣く幼い子供たち あやす疲れ切った親たち

捕らわれたロシア兵は スマホ頼みの訓練生


侵攻するロシア軍は 無差別に都市を攻める

防戦ウクライナは窮状を 世界に訴える

国に残り戦う男達 離れ離れの避難民

平和を失くした人々に 明日は見えない

(間奏)


拡散する情報、フェイクニュースやプロパガンダ

真実を見極めて SNSでググる

子供たちの未来へ 立ち上がるのは今だ

世界中にサポートの輪 ウクライナに平和を ウクライナに希望を

2022年4月
詞・曲 江井地 康麿



uk1.jpguk2.jpg

コメント

ウクライナとロシアとの戦争に、部外者が軽々にモノを言うことは控えたいと思いますが、一つ言えることは、従来は、国と国との戦争に両国の政府が主として情報の担い手でコントロールし、国民を動員したり、防御したりしてきました。現代では、国民各々が、情報ツールSNSを持つことにより、両国民のみならず、全世界に情報を受発信することで、清濁併せた情報にライブに近い形で接することができ、為政者のバックアップや監視ができるようになってきました。果たして、民衆のSNSに期待できるのか、見てゆきたいと思います。
(注記)今回の映像は、悲惨なウクライナの戦争で破壊された街や建物の写真は避けかつてのウクライナの街並みを映した、ネットで利用可能な写真を活用させていただきました。いつの日か、このような平和な希望のある街並み戻れるように、期待を込めて。


p022.JPG